2013年07月28日

Q.No.3




立ち止まった ふと見上げた
信号はまだ赤だ止まれ
行き詰まった 行き場無くした
観念するのは人生か
振り返った 人の群れだ
皆なんでか目が死んでる
僕は駄目だ この先崖だ
一体全体何が悪いんだよ

午前0時 酔いどれオヤジ
話しかけるな息が臭い
五臓六腑 片道切符
終点まであと3駅だ
行き詰まった 行き場無くした
車内アナウンスは早口
これは夢か あながち嘘か
僕の何が悪いんだ

ああ、誰も味方なんていやしないよ
毎夜、紺の酸が身体を食って

僕の存在意義はなんですか
すぐに壊れてしまうものですか
どうやって直せばいいですか
わかんないから聞いてるんですが
明日天気は雨らしいですが
傘は置いといてもいいですか
今晩の夕飯なんですか
外に出ませんか?

一度きりの人生だって
みんなわかっていることでしょう
生まれてから死ぬまで
ずっとレールを敷いてたいんだよ

クソ真面目なくらい
優等生やっていたのに

想定外、不意討ち、なんて何でなんで?
わかんないよ回避方法!

僕らの悪い癖だね
弱い者いじめは楽しいかい?
I don't care of you!
So, please give me! Give me!
ああ、聞いちゃくれないなあもう!
泣きっ面はサイレンが消していく

三度目の正直ですか
二度あること三度ありますか
一度気温が下がりました
霊体になれば飛べますか
僕は嘘つきでしょうか
はたまた悲劇の主役ですか
結末はもうすぐですから
外に出ましょう

今の僕なら空を飛べるって
駆け出した足に身を委ねて
改札機ぶっ壊して
できる限りの速さで走ろう
「もう僕は自由です」と
涙ながらに笑みをこぼして
重力を突破すれば
最高のフィナーレを

最高のファンタジーを

----------------------------------------------
kaleido.に収録されてるやつです。だいぶアレンジし直しました。
結構音良くなったと自負していますがまあ所詮はこんなもんが限界です。

元々、5弦ベース買った時にとにかくカッコイイスラップがしたいと思い、じゃあそういう曲作るかっていう流れで作った曲です。スラップしてるのは途中のベースソロだけですけど..他のとこは5弦を割とたくさん使ってた?きがします?たぶん

歌詞ですが、本来は冤罪に関する詞を書こうとしてたんですけど、書いているうちに単純に電車がつらいなあって文章にしかならなくなってきたのでもうそうしてしまいました。(なんと絵を描いて頂いたさいねさんにはそのイメージは伝えていません!)
なのであんまり深い意味はないです。(いや、なくもないですが...)
一番最後のサビでこの物語?の主人公が、満員電車から開放されて全力で突っ走って家に帰るようなイメージを想像していただくともうバッチリだと思います。もう空飛びたいくらい辛いんでしょうね(いや、本当はこっちの方向では....)
ちなみにラストの「最高のフィナーレを」はラルクアンシエルのDriver's Highのオマージュです。重力突破とか。もうイメージがしっくりきたのでその曲の疾走感を思い浮かべながら書きました。(いや、それはたまたまで後付け設定だった気がしなくもない...)

タイトル、よくわからないタイトルにしました。よくわからないですよね。僕もよくわからないです。
読み方もわかんないですよね。クエスチョンナンバースリーってかんじだと思いますが、よくわからないです。何が3番目なんでしょうね。

絵はキミナシビジョンぶり、さいねさんです。元々すごい人でしたけど今ではこんなに立派になられて...
やっぱ色の使い方のセンスが抜群だと思います。本当ありがとうございます!

電車ウワアアアアアアアアアアア
posted by KulfiQ at 23:20| Comment(1) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
曲はもちろんですが
何か自分に突き刺さる様な..独特な歌詞好きです><*

曲の長さ333に鳥肌w

これからも頑張って下さい(・v・*)
Posted by おやゆび at 2013年09月04日 04:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。