2012年10月09日

ブレイバライズ



「一体君の頭ん中はどうなってんだい」
フラフラになっちゃったとこでロンリィ、ロンリィ
足元、黄色い線、外側歩いて
ああもう、行かなくちゃ

足元、踏み外した

揺らして、揺らして、揺らして、心臓
濡らして、濡らして、濡らして、瞳、閉じた暗闇世界
傷んで、傷んだ、異端の、感情
振り回され、今はもう、歩けないよ

君からひとつ貰った、最低な言葉
今も胸を縛り付けて解けないよ
曇った空にただ一つ願ったんだ
明日を生きる力を
前に進む力を

人混み、群衆に紛れた仮面の悪魔
「あなたの後ろにいます」"ハイド・アンド・シーク"
脳内、妄想、大暴走、抑えきれずに
ちょっとね、ちょっとだけって
突き放してみた

両手を閉じ込めた
冷たく錆びた鉄の匂いに
全てが吸い込まれて消えそうな気が、した

窓の外には変わらない太陽と
伸びきった背の高い青い花と
"いつもどおり"
変わらない風景が
両目に焼き付いている

明日、僕の居場所がないとしても
地球の裏側で誰が死のうとも
100m先の赤の他人には
知ったことのない話

忙しなく流れてく雑踏の中で
足掻いて、苦しんで、生きてくんだろう
それでも前を向いて立ち上がるんだ
この咲きゆく未来に
僕の願う未来に
今歩き出す、勇気を

-------------------------------
去年出したアルバムの表題曲です。新しいプラグイン買ったのでその練習でいじってたらうまい具合にできましたというか。
とりあえず前に行こうっていう体育会系な曲ですね。あつくるしいですね。色々考えて詞を作ったんですけどもう一年以上前なんで忘れましたね!!忘れてるわけないですけどね!!
Haqさんに絵をたのみましたが、アルバムのジャケットの雰囲気をベースにすごくきれいな絵を描いていただけました。ありがとうございますありがとうございます。

ペヤングのカレーは思ってたより辛い



posted by KulfiQ at 00:57| Comment(3) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする