2012年08月15日

ルーゲルダ



ああ、昼と夜の境界
ゆらり、浮かんでは消える
ああ、孤独に紛れて
ふわり、色付き始める

そう、透明な空に
淡い、黄色を放って
草原に踏み入れた
明日に、期待を背負って

きっと、愛をしているんだ
僕は愛が欲しいんだ
そこにルールはないんだ
言うならば僕の全てだ

16の若い僕には
その意味が分からないから
瞳、閉じた

どんな日々ですか、そっち側は
足元ばっか、見てませんか
寂しくなったよ、君がいない
僕は。

坂道を駆け抜ける
風は遠くの君の街へ
咲き誇る一輪の
花の匂いを連れて行く

ずっと、恋をしていたんだ
僕は君に恋したんだ
そこに理由なんて無いさ
言わなくても君が全てだ

十年後の青い僕には
その意志が重すぎるから
一人、俯く

こんな日々ですよ、こっち側は
青空澄んだ、この世界は
会いたくなったら目を瞑ろう
君に。

あの日、空に描いた雲を
君に語った僕の夢を
叶えるために生きて行こう
長い、長い、道の、先を

いつか、君に渡そうと
ポケットに詰め込んだ
儚い色が君によく似た花

「ルーゲルダ」

ちょっと棘は痛いけれど
花瓶に挿しておくからね

--------------------------------------
盆ですね。
ルーゲルダってのは薔薇の花の名前です。単純にきれいな花だなあってのと名前がいいから曲名に使いました。花言葉とか咲く時期とかあんま考えてないですが、多分そんな矛盾はないはず・・・多分・・・

キミナシビジョンって曲の動画に黄色い花が出てくるんですけど、あれは薔薇じゃないけども、その辺イメージして作ってます。続編という続編じゃないですけど。
動画を作って下さったイクシマさんにもそのへんのイメージを伝えたところ、見事に美しい動画を作って頂けました・・・ありがとうございました・・・いいふとももですね・・・スカートめくれないかな・・・
花とか服とか髪とか動く技術すごいですね。動画全体の雰囲気も本当にマッチしてて感激して何回も見てます。

はじめて季節に合った投稿をできた気がします。

あああふともも
posted by KulfiQ at 18:07| Comment(6) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする